JSKT

地味な 魚の 輝きを 愉しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

危なくて美しいヘビ、ハブ

こんにちは。

カンボジアの記事はまだ続きますが、ちょっとここらで沖縄の両爬の話題を。
沖縄本島在住なので、夜な夜なやんばるの森や川に繰り出して生き物を探しています。

沖縄本島の生き物といえばヤンバルクイナやヤンバルテナガコガネ、ジュゴンなどが有名ですよね。
この天然記念物シリーズに並んで圧倒的知名度を持っているのがハブProtobothrops flavoviridisです。

th__IGP5245.jpg

沖縄県民含めて、ほとんどの人がこのヘビについて「毒があって危ない」という認識を持っていると思います。
しかし、野生のハブを見たことがある人はかなり少ないです。
そしてやんばるに通っても毎回見れるようなヘビでもないです。

そうなんです。このヘビ、めっちゃレアなんです!

奄美や沖縄島周辺の離島ではかなりの密度で生息していますが、沖縄島のハブはだいぶ数が減って、とても出会いにくいヘビです。
僕も最初はいいことだと思っていましたが、ハブはすげぇ綺麗な色と模様を持っています。
沖縄で両爬を探していると、どんどんこの美麗種を見たくなってきてしまうのです。

th__IGP4685.jpg

死に至る毒を持っていて、デカくて美しくて、滅多に出会えないレア種・・・
ロマンの塊かよ!


という訳で以下ずっとハブ。

th_IMGP7184.jpg
1m弱の小さめな個体。

th__IGP4870.jpg
1.5mほどの大きめな個体。


th_IMGP7021.jpg
腹板もハブの魅力のひとつ。
この生々しさがたまらんす。


th_IMGP7213.jpg
模様は個体差が大きく、腹板にもうっすらですが模様が入る個体もいます。
黄色色素欠乏個体は銀ハブと呼ばれ、一部の人たちに神聖視されていますが、私はまだみたことがありません。
いつか見たいなぁ・・・

th_IMGP1228.jpg
離島間で変異があるのも魅力です。
これは久米島のハブ、通称クメハブです。
色から模様まで全然違います。


ハブは琉球列島の固有種で、食物連鎖の頂点に君臨しています。
わんこやにゃんこ、マングースのせいでこのバランスは既に崩壊気味ですが、このバランスを維持するために食物連鎖の頂点の存在はとても重大なものです。

何が言いたいかというと、ハブの接触的な駆除は民家周辺以外ではやめましょうということです。
ハブに出会いにくくなってしまいます、困っちゃいます。

なんじゃこの記事(おわり)
スポンサーサイト

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2015/04/17(金) 20:29:22|
  2. Outdoor
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カンボジア採集記その4

カンボジアのシェムリアップは色々な屋台や大きなマーケット、様々な専門店があるにぎやかな町ですが、シェムリアップ川に目を留める観光客はほとんどいないでしょう。

th_20150303_19-02-23.jpg


今回はそんなシェムリアップ川の採集記です。
上流部にももちろん行きましたよ!
しかし、町中でも色々な魚が採集出来ました。

長いので追記↓


続きを読む

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

  1. 2015/03/25(水) 00:04:18|
  2. Outdoor
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カンボジア採集記その3

前回からの続きです。

トゥクトゥクでまず向かったのはベン・メリア遺跡。
天空の城ラピュタのモデルとも言われている遺跡です。
建造物の修復などは一切していないようで、崩れて苔むしている感じがとても良い遺跡です。

th_20150225_13-39-39.jpg


今回も長いので追記です↓

続きを読む
  1. 2015/03/16(月) 08:34:25|
  2. Outdoor
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カンボジア採集記その2

カンボジアの続きです。

th_20150224_14-32-25.jpg
レストランで飲んだヤシの実ジュース。
全然甘くないし、常温です。
でも栄養価は高いみたいですね。

また長いので続きから↓
続きを読む
  1. 2015/03/13(金) 21:19:07|
  2. Outdoor
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

カンボジア採集記その1

お久しぶりです。
一体何年ぶりの記事でしょうか。

th_20150304_12-09-15.jpg

カンボジアにお魚を採りに行ってきました。
10日間シェムリアップに滞在していました。

長くなるので追記です。

続きを読む
  1. 2015/03/12(木) 14:56:12|
  2. Outdoor
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

とりふぁ

Author:とりふぁ
魚好きの大学生。

沖縄県在住。
地味で綺麗な小型魚や爬虫・両生類が好きです。

カメラに凝ってます。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリ

Tank (5)
Fish (7)
Plant (6)
Tool (2)
Bisycle (3)
Information (1)
Others (0)
Outdoor (7)
Photo (2)

アーカイブ

最新トラックバック

Twitter

とりふぁ < > Reload

RSSリンク

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。